ロール フィルム用 ダイレクトサーマルプリンター

  1. ホーム
  2. 製品一覧
  3. 産業用ダイレクトサーマル プリンター
  4. ロール フィルム 要ダイレクトサーマルプリンター

RPSシリーズ

ロールフィルムでのグラビア印刷では不可能な小ロット多品種用ダイレクトサーマルプリンター

ロールフィルムをロールフィルムプリントシステムへ。
ロールフィルムを巻き取りながら指定された位置に印刷を行います。
プリンターは2インチと4インチとで選択可能。
また用途により、プリンターも2機まで搭載可能。

プレ印刷したロールフィルムへの可変情報の印字が可能

自動包装機で充填包装する場合、あらかじめグラビア印刷されたロールフィルムを購入し包装機にセットする方法が一般的です。
しかし、数量が見込めない小ロット商品の場合、グラビア印刷では大幅にコストが増えるため、企業はラベルを貼って対応する方法を選択せざるを得ません。そうなるとやはりラベル代や貼る手間の問題が発生し、企業や作業現場への負担が増加していきます。
「RPSシリーズ」は、そんな企業の悩みを解決します!
あらかじめパソコンに保存されたデータを呼び出し、プリンターに送信するだけ。
必要な時に必要な内容のみを印刷する、ロールフィルムへのオンデマンド印刷が可能となります。

仕様一覧(出荷国により電源など製品仕様は異なる場合があります。)

RPSシリーズ

型式RPS-106WRPS-106RPS-159RPS-53WRPS-53RPS-4×4CRPS-159C
ロールフィルム245(巾)巻外経 MAXφ320 紙管内径φ75(440mm巾までのオプションあり)245(巾) 巻経 MAXφ320(320mm巾までのオプションあり)
印字方式サーマルリボン熱転写方式
4インチヘッド 12dot 1280dot/line
2インチヘッド 12dot 640dot/line
印字ヘッド4インチ 12dot×2基4インチ 12dot・
2インチ 12do
2インチ 12dot×2基4インチ 12dot×2基4インチ 12dot・
2インチ 12dot
印字エリア106×200mm(L)×2基 ※5(106×53)×
200mm(L) ※5
53×200mm(L)×2基106×
200mm(L)×
2基 ※5
(106×53)×
200mm(L) ※5
印字速度/処理枚数12m/分(データ内容に関係なく)/300dpi12m/分・300dpi(15~40枚/分) ※3
文字種バーコード(2of5[ITF]、JAN[13.8]、2of7[NW7]、3of9[CODE29]、CODE・128[CODE SUBSET A、B、C]) ・OCR・線・CRコード・Winフォント8種・縦、横拡大(1~4倍)・ANK・漢字
印字位置/文字方向自由設定(一部のエリアにおいてはデッドゾーンがあり、印字不可能な位置があります。)
0°/90°/180°/270°
外形寸法1230×615×460
(リール未装着)
1100×560×460
(カッター装置除く)
電源・重量AC100V・600W・50/60Hz・約120kgAC100V・300W(MAX)・50/60Hz・約100kg
オプション専用ソフト(ダイレクト工房/斜め45°印字機能付)・単独ヘッド4″のみ2″のみも可

※1 ワークの状態、シリアルの有無により処理枚数は変化します。
※2 パウダーの有無、自動機用包装、腰の強弱、シール方式等、ワークの条件により積載量は変化いたします。
※3 ワーク寸法により、処理能力は変化いたします。サイズが小さいワークほど処理量は多くなります。
※4 コンプレッサーの容量(大袋用コンプレッサー・小袋用コンプレッサー)により消費電力は異なります。
※5 プリンターの組合せにより異なります。